月極駐車場経営は利益があります

月極駐車場にはいろいろなメリットがあります

月極駐車場を経営している人は多いです

初期投資を少なくすることができます

月極駐車場経営にはいろいろなメリットがあります。例えば初期投資を少なく済ますことができるので便利です。コインパーキングの場合は精算機器といった設備投資が必要ですが、月極駐車場の場合最低限の設備で完了することができそれほど費用をかけずに開設することができるでしょう。長期的な契約を期待することができたり、安定した収入を得ることができます。空室になると賃料がゼロになるので、空室率を一定数想定した経営がポイントになります。何も使っていない土地があるなら駐車場にすると便利で、駐車場をやめた後もすぐに更地にすることができ売却することが可能です。

月極駐車場を運営する場合、住宅街や商業地などいろいろなエリアにおいて運営することが可能です。コインパーキングだと住宅街で運営するにおいてあまり収入は期待することができません。月極駐車場より月間収入が下がるケースもあるので注意が必要です。月極駐車場の場合は住宅地においては周辺相場と同じ金額の賃料を設定することが可能で、商業地においても周辺の企業や店舗などと契約することができるでしょう。賃料の回収に関して基本的に前月において次月分の賃料を払う契約が多く、料金トラブルもそれほど起こることはありません。コインパーキングの場合、料金未払いのまま利用されることもあり、設備が壊されるようなケースもあるので注意が必要です。料金を回収することができなかったり、修理するのに費用がかかるなど収益面においてマイナスになるかもしれません。

所得税を軽減することができます

いろいろなメリットがありますが、所得税の軽減をすることが可能です。駐車場経営をスターとするといろいろなアイテムを経費として計上することができます。例えば固定資産税や整備などにかかった費用を経費として扱うことができ、駐車場を経営してから得た収入について確定申告で申告するようになります。所得税は他の事業において得た収入や給与などの所得で得た収入と合わせて計算することが可能です。もし収入が必要経費より少ない場合、所得税の軽減を期待することができるでしょう。駐車場営の場合他の土地活用と違って税制面においてメリットは少ないかもしれませんが、その分初期投資が少なく経営が失敗した時のリスクも少ないです。経営もやめやすく、売却しやすい特徴もあります。管理する人を雇う必要もなく、トラブルが置きにくいのでときどき状態をチェックするだけで運営することができるでしょう。

人気記事ランキング